大学生のシズカツさん~静岡就職活動研究サークル~


トップページOB・OG インタビューvol.01

vol.01

楽しんで就活が出来た!!
(骨折が無ければもっと楽しかったかも。)

星野遼介(ほっしー)

出 身 大 学 : 静岡県立大学 経営情報学部 経営情報学科 2016年卒業予定
卒業後進路 : 金融系 営業職 2016年入社予定

2016/01/25

Q1静岡の会社を選んだ理由は?(他県は活動したか?)

私は、東京と静岡で就職活動をしました。最終的には、家族の近くにいたかったので静岡に絞りました。(一人っ子なので) また、始めるとわかるのですが、就活って結構お金がかかるんです。特に交通費は活動範囲を広げるとかなりの額がかかってしまうということも理由としては大きかったです。

Q2就活はいつ始めましたか?

3月ですね。ただし、1dayインターンは12月と2月に参加しました。両方とも志望する金融業界でした。50人、100人規模の参加者でした。県内の企業でしたが、地方からの参加者が多く、意気込みが自分と違って、とても刺激を受けました。内容は、5~6人の規模のグループワークと先輩社員との交流(質疑応答)で3時間位でした。

Q3就活で最も労力を使った活動は何ですか?

履歴書の作成とエントリーシートの作成です。1枚仕上げるのに1時間くらいかかりました。失敗すると使えませんし、結局30社以上受けたので、枚数は半端なかったです。東京はWeb提出OK企業が多かったのですが、静岡は手書きばかり・・・。正直疲れました。しかし履歴書作成はよい自己分析につながりましたね。志望動機や自分の長所短所が良く分かるようになりました。キツかったけど、自分に向き合う時間ができたことは良かったかな。

Q4満足のいく就活でしたか?

80点くらいかな。6月に事故にあって利き腕を骨折してしまい、結果的に5社程受けられなくなってしまったので。やりきれていない、もっと頑張れたのではないかと思ってます。就活ってステージが進むごとにコツもつかめて気持ちが乗ってくるんですよ。ここぞって時にけがをしたのは本当に残念でした。しかし、結果に関しては、志望通り県内の地銀ということで満足しています。

Q5これだけは伝えたいこと

まずは体調管理、自己管理。ベストな状態で挑んで欲しいですね。仮に、体調管理・自己管理に失敗しても、たとえば私の様に骨折しても、プラスととらえる位の前向き思考で乗り切って欲しいですね。私の場合は、ギブスをして出席しました。当然のように、理由を聞かれて、その話題で盛り上がりました。(つかみはOKってやつですか)